教習所の受講の流れを知る│楽しい合宿免許を利用する

充実したプラン内容

車

合宿免許は充実したプランを豊富に取り揃えています。自分の趣味に適した合宿免許プランを選択することで、ストレスを溜め込むことなく受講を進めることができるでしょう。

More Detail

自分に合ったプランを選ぶ

車内

自動車免許は取得しておくことで、仕事や趣味の幅を広げることができます。 友達同士やカップルで合宿免許サービスを利用することで、自動車免許を楽しく取得できるでしょう。

More Detail

自動車免許の取得方法

女の人

スピーディーに運転免許を取得するには、自分に合ったプランを選択することが大切です。 自動車学校に通学する方法や合宿免許プランの他にも、早期取得が可能になる1発免許という方法があります。

More Detail

カリキュラムの進め方

練習中

運転免許を取得する際は、自動車教習所のサービスの流れを把握しておくことで、スムーズに受講を進めることができるでしょう。合宿免許を受講する際、まず最初に自動車教習所で入校式を受けます。入校式では、合宿生活のルールや、使用できる施設の説明を受けます。入校式が終わると視力・聴力検査や簡単な性格診断を行なう適性検査を受けましょう。それらが終わると教習所が開始します。教習には基本的な交通法規を学ぶ学科教習が10時限と、自動車教習所内のコースを利用して運転の基礎知識を学ぶ技能教習がAT車は12時限・MT車は15時限、受講する第一段階教習から開始します。それらの教習をクリアすると、仮免許学科試験を受けることができます。仮免許を取得することで、第二段階教習に進むことができるのです。第二段階教習では、より専門的な自動車の知識と、人命救助などを学ぶ学科教習が16時限と、実際に路上に出て運転を行なう技能教習19時限あります。第二段階教習を受講し終えると、卒業検定を受けて教習所を卒業する流れになります。自動車教習所を卒業した時点では運転免許は発行されず、後日運転免許試験場で本免許試験に合格することで、晴れて免許取得となるのです。合宿免許では、教習が休みの日を利用して観光ツアーや、隣接しているレジャー施設を堪能することができます。そのため、合宿生活のストレスを溜め込むことなく免許取得へのカリキュラムを進めることができるのです。